過大な期待

過大な期待があると、消化できずに課題となってしまいます。

期待ばかりが大きくて、必要な資源が伴っていないわけです。
ここでの資源には、能力、経験、技術、予算、時間、作業の優先順位などを指します。

リソースとはよく言ったものですね。
これらの資源に分割してみてみると、課題解決のために何が不足しているか、
見えてきませんか。

このサイトでは、そのような分析、分解の手法をお伝えしていきます。

ところで、なぜテーマや目標達成が課題になってしまうのか、
そこには、目標設定の方法に課題があるのです。

「過大な期待」への1件のフィードバック

  1. 過大な課題を抱えて困惑しているかたはいらっしゃいませんか。
    一緒に過大な課題を小刻みに、小さくして解決していきましょう。
    実はこれが課題解決のポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です